ネットでやたらと見かける話題の入浴剤BARTHに手を出しました

BARTH入浴剤レビュー
BARTH
入浴剤レビュー

ゆぶね(@_yu_bu_ne_)です。
今晩の入浴剤は

『BARTH』

でいきたいと思います。

スポンサーリンク

気になる効果効能や買った理由

こちら・・・入浴剤を色々調べていると、ネットでよく見かけるんです👀

きっとWeb広告メインの販促😃📣しているんだと思うのですが、何度も見てると興味も湧いてきますwww

てことで負けを認めて🏳️買ってみました😅

パッケージは素材がサラサラして白に振り切っていて高級感🌟があります。

ギフト🎁にはすごく良いと思います。

うん、普通にこれを貰ったら結構嬉しいですね🥰

主な効能としては・・・

  • 中性重炭酸による血行促進、疲労回復、体温の上昇をサポート
  • 自然生成物から作られたクエン酸で美肌効果
  • 水道水の塩素を中和し、刺激の少ない柔らかいお湯を楽しめる

です。

それではーーー❗️


バスタブへダイブ〜〜😆😆😆

『BARTH』のゆぶねレビュー

温まり    ★★★★★
香り     ★★☆☆☆
スキンケア  ★★★★★
お湯質    ★★★☆☆
ギフト    ★★★★★

香りや保湿、効能の効果

香りは、ありませんwww

効果重視✨の商品です。

スキンケアに関しては、お湯に入っている間は水の中なのになぜか「サラサラ😃」という表現しか浮かばない不思議な効果🧙🏻‍♀️

スベスベ、もしっくりこない「サラサラ」な感触です。

すごく気持ち良い感触ですね😍

そして私が最も感じた効果は「汗」❗️❗️

いつもは20分くらいしてやっとジワってくるんですが、10分くらいから汗💦が出始めて、20分すると結構だらだら状態です😅

これはデトックス感あって良いですねー!

こちらタブレットを3つ投入するのですが、溶け切るまでに20分くらい⏱はかかります。

説明にもありますが、長く入ることが前提となっているので時間がない場合は溶け切る前に流してしまう事になるのでお気をつけて🤓

もう1点、説明に頭皮💆🏻‍♀️にもつけてとあったので頭までつかりましたwww

気持ち良いですね〜✨頭皮に効果があると思うとなんだか得した気分です😄

スポンサーリンク

お湯の色やお湯質

お湯の色は透明です。

お湯質はたしかに、柔らかくて良い感じ😌

塩素を中和してると思うと頭皮も思いっきりつけたくなります。

今回、時間をとって30分はつかってたのですが、効果を色々見てみるともう少し温度下げて40分くらいは入りたいなーと思いました。

購入場所

Amazonで購入🛒です。

ドラッグストア💊では見かけたことありませんが、人気商品👑なので置いているところもありそうです。

東急ハンズやLOFTにもありますね。

こんな時に使うのがおすすめ

やはり・・・Web広告の勢いに負けた時でしょうか(冗談です

この商品は中性重炭酸の効果がメインになるため、健康維持🏃🏻‍♀️というワードも目にします。

継続利用を前提にすると、やはり健康を気遣ってる方にはピッタリですね😆

汗💦をたくさん出したい!という時、疲れたーーーっ😵て時にも長くゆったり入るととってもリラックスできそうです。

冷えに関しては私の場合、1回での効果はまずまず。

汗の出方からして、継続すると冷えにもしっかり効きそうだなーという感触です☺️

中性重炭酸の効果はBARTHの特設ページにも色々と書かれているのでそちらも参考にしてみてくださいね😄

スポンサーリンク

お風呂上がりの感想まとめ

やっぱり汗がすごく出てたみたいで、お風呂から出てパンツはく前に水を飲みましたwww

めっちゃ喉乾きます・・・😱❗️

そしてめっちゃ水が美味しい〜〜www

いやーこれは本当健康な感じしますねー。

軽ーくホットヨガしたくらいの爽やかさです🧘🏻‍♀️

お風呂に浸かりながら水を飲むと良いと言いますが、次にBARTHで入るときはミネラルウォーター持ち込んで実践しようと思います😆

そして肌は、やっぱりスっべスベ❗️にプラスなめらかさもしっかりありました✨

ゆぶねの感想として一言でいうと「気持ち良い☺️」入浴剤ですね。

また、週末などでゆっくり時間をとってBARTHしたいと思います。

それではスマホ📱でBARTHのバナー広告見つつ・・・
おやすみなさい💤

『BARTH』の詳細

メーカーTWO
原産国日本
購入場所Amazon
購入価格990円
1回分価格330円
使用回数3回分
ホーロー記載なし
追い焚き給湯器により
公式情報公式サイト

※「ホーロー」「追い焚き」について記載がない場合、本ブログでは使用可能と捉えています
※表示の価格は税込です


⭐️スマホの方は右下の「サイドバー」で新着記事・人気記事もチェック✅

スポンサーリンク

コメント