グリセリンフリーに活路あり☆ボディクリーム編

グリセリンフリーのボディクリーム愛用コスメ
愛用コスメ

2年くらい前に「グリセリンフリー」という言葉を知ったゆぶねです。

グリセリンフリーとは「グリセリン」という保湿成分の入っていないコスメを指しているのですが、実は私の汚肌を大きく改善してくれました😆✨

それから、顔のスキンケアはグリセリンフリーコスメが8割を占めていて、日々肌調子の良さを実感しています😄✌🏻

そうすると、自然と

ボディもグリセリンフリーにしてみたい・・

という新たなる欲求が・・・🥺❗️

探してみるとわかるのですが、ボディクリームのグリセリン率は非常に高い!

Amazonで頑張って探してみましたが、結果5品くらいになりますwww

怪しいメーカーは怖いのでw、さらに実際に買って継続使用しているのは2品。

今回はこの2品を紹介したいと思います😊💚

「グリセリンフリー」を知らない方のために、効果については次に説明します✨

スポンサーリンク

グリセリンフリーとは?

グリセリンフリーとは、コスメ類の成分表示に

「グリセリン」「濃グリセリン」という表示がないコスメ商品のことを指しています。

カントリー&ストリーム ボディクリーム裏面

しかし、細かく見ると「〇〇グリセリル」など「グリ」がつく成分が他にも色々あります💡

それらにはごく少量のグリセリンが入っていたり、肌状態によっては成分が分解されてグリセリンになることもあるそう🤓💡

と言っても正直、「グリ」を外して探すのは無謀です💦

ですので私の場合、ボディクリームは「グリセリン」「濃グリセリン」が無いものを探しました(それでもかなり絞られます😅)

スポンサーリンク

グリセリンフリーの効果とは?

まず、グリセリンフリーは誰にでも効果があるものではなく、

  • 脂性肌や混合肌で皮脂トラブルのある方
  • 化粧品を使うと顔が赤くなる、赤黒くなるという方
  • 毛穴トラブルがひどい方(開き・黒ずみなど)
  • 化粧品を使うとかゆみが出る方

が使うと改善の可能性がある、というものです🤓

恐らく、対象になる方はかなり少数派かな、と思います。

そして、私は上記のすべてに該当ww 何十年もグリセリンの入ったコスメを使い続けてきたんですよね🤣💦

30代以降になると、顔の色と首の色が全然違う状態になっていて

ファンデの色どうしたらええねん!

という日々を過ごしていましたww
(そのときは、顔だけ日焼けしやすいのだと思ってた)

ちょっと話が長くなりそうなのでw顔のスキンケアについては、今度別に書きたいと思います・・!

グリセリンフリーのボディクリームを発見

正直いうと、ボディはそれほど脂性肌ではないのですが、やっぱり顔がこれだけ改善すると、

私という人間はグリセリンフリーが合うのでは

という仮説を立て、ボディケアもグリセリンフリーを探し始めましたw

Amazonや楽天、リアルショップでひたすら成分をガン見した結果購入したのは2品。

  • カントリー&ストリーム ボディクリーム
  • センセーション ハンド&ボディクリーム

それぞれについて説明してみます⭐️

カントリー&ストリーム ボディクリーム

カントリー&ストリーム ボディクリーム

メインで使い続けているのがこちらの井田ラボラトリーズの「カントリー&ストリーム ボディクリーム」🍯💛

見た目はたしかに「クリーム」なのですが、使い心地はバームに似ています🤔

カントリー&ストリーム ボディクリーム中身

高くても買うぞ!と意気込んでいたのですが、結果的にはかなりコスパの良い商品にたどり着きましたww

量的には使い方にもよりますが、私の場合半年近く持ちました😄❗️

多めに全身隈なく使う、という方でも2〜3ヶ月は持ちそうです👍

グリセリンに関しては「ステアリン酸グリセリル」が6番目に表示されていますね!私はこれは許容範囲かな、という判断をしました🤓

カントリー&ストリーム ボディクリーム成分表示

こちらはお風呂上がりの「濡れている状態」でクリームを塗ることを推奨しています⭐️

カントリー&ストリーム ボディクリーム手に塗った

バスタオルで軽く全身の水分を吸ってから(所々に水滴が肌に残っているぐらい)、クリームを塗るとサラーーっと伸びて、身体が乾くとスッキリと馴染んでくれます🌟

乾くまでは少々ベタつきますが、馴染みは早いです😀

カントリー&ストリーム ボディクリーム乾いたところ

普通のボディクリームの感覚よりは、少なめがちょうど良いですよ👍🏻

秋冬はすごく気になる箇所だけ、二度塗りしています✌🏻

香りははちみつの香り🍯で、人によっては強く感じるかもしれません🤔

私の場合ははちみつの香りも好きだし、しばらくすれば香りは収まるのでほとんど気になりません😀

かなり気に入っているので、しばらくはカントリー&ストリームを使い続ける予定です😄💛

ってゆうか、グリセリンフリーを探す手間が大変過ぎるのでwwwこちらで今は満足しています❗️

200グラムでたっぷりです💛🍯

使った結果はまとめて後述しますね🔏

スポンサーリンク

センセーション ハンド&ボディクリーム

センセーション ハンド&ボディクリーム

2品目はカントリー&ストリームより少し価格お高めのセンセーション ハンド&ボディクリーム」

使い心地や香りのレベル高めです👑

というのも、開発・販売しているのが「CND」というネイルケア産業の会社なんですよね✨

アメリカのお品ですが、日本のネイルサロンでも良く使われているそうです🤓💅

品名に「ローション」とありますが、実際はクリーム寄りのミルクでかなり伸びもよく、すぐに馴染んで整います😀✨

センセーション ハンド&ボディクリーム中身

しっとり、というより「なめらか」に⭐️

ガサっとした感じの肌質の方は、使った瞬間に違いを感じられますよ✨✨

ベタつきもほとんどありません😊

センセーション ハンド&ボディクリーム塗ったところ

ネイルサロン御用達だし、基本的にはハンドクリームとして使われることが多いと思うので、それをボディに使うのは贅沢ですねw

馴染みの良さも、ハンドならではという所でしょうか✋🏻

香りも種類があって、持ちが良いので香水を使うほどではないけど、若干なにか香らせたいwといった時にも良さげ😆🌹

グリセリンに関しては「水添ダイズ脂肪酸グリセリル」が11番目に入っています🤔

これも私的には許容範囲✌🏻

センセーション ハンド&ボディクリーム成分表示

先述した「カントリー&ストリーム」はデイリー使いをして、プラス香りがほしいときや、気になる部分に追加で「センセーションのハンド&ボディクリーム」を塗るという使い方をしています🌙

センセーションのこのシリーズは色んな香りがありますが、種類によって「グリ」の表示順が変わっています🤓

センセーション ハンド&ボディクリームローズ

それでも、殆どは許容範囲として良いのでは、という感じです😄(例えば上画像のローズは7番目の表示)

ポンプタイプは245グラム⭐️こちらは、1回で使う量がカントリー&ストリームより多くなると思うので、ここぞ❗️という時用ですww😁

価格は香りによって変わっています🤓

ボディクリームをグリセリンフリーにして変わったこと

紹介した2つのボディケアを続けて1年近くになります😄☝🏻

その前までは、グリセリンがメインのものを知らずに使っていたわけですが、その頃になにか不満があったか、と言われると・・・実はそうでもなかったんです😅💦

付けないよりは保湿されていたし、そういうもんかなと。

ところが、グリセリンフリーに変えてから

  • かゆみや赤みが発生しないことに気付いた
  • 目に見えて肌質が良くなった気がする
  • 付けたときに抵抗感がない

といった効果を実感しています😊💛

かゆみや赤みなんて気づきそうなものですが、私の場合それが当たり前すぎて「問題ない」という域に達していたんですね〜ww

症状的にはちょっとかゆいとか、なんかちょっと赤くなるときがある。
というレベルですぐに収まるので気にしてなかったんですが、グリセリンフリーを使っていると、それがほぼなくなっていることに気づきました😆

肌質も、塗った後だけでなく常に落ち着いていて、色ムラ?なのかくすみなのかあった気がするのですが、それも今は無く肘膝もキレイという状態⚖️

これは劇的なものではなく、1年経ってじっくり身体を見てみると、以前より肌のクオリティが上がっているように見える・・という感じです🌟

付けたときの抵抗感、というのは「馴染まない」というか、むしろグリセリンフリーが馴染みすぎるwという表現が近いかな・・😅

以前のグリセリン有りを「馴染まない」とは思っていなかったんですが、グリセリンフリーを使ったときの馴染み方を普通とすると、やはり以前は「馴染んでなかったのか」というふうに思います😊

グリセリンフリーが合いそうな人

私見になりますが、下記に当てはまる方(=私そのものww)はグリセリンフリーのボディクリームを試してみる価値があるかもしれません🤓💡

  • オイルが苦手、または効果を感じない人
  • 何かを塗ると「赤くなる」「かゆくなる」人
  • 顔のスキンケアでグリセリンフリーが合う人

オイルの美容効果って、魅力的なものが多く私も色々と試したことがありますが、功を奏したことは残念ながら一度もなく・・・

むしろ「肌が嫌がっている」という感じがしますw

顔のスキンケアでグリセリンフリーを実施して効果を感じている人は、すでにボディクリームやコンディショナーなども取り入れているかもしれませんね😳✨

ちなみに「グリセリン」自体は、非常に安全性の高い優れた成分ですので、合う人は全く問題ありません😆

むしろ合う人は色々なコスメを使えてラッキーですw

あくまでも体質的に「合わない人」がいる、ということですね😅

グリセリンフリーについてまとめ

今回のグリセリンフリーのボディクリーム2品、頑張って探し当てたことを思い出しながら書いていますがw、巷には他にもグリセリンフリーのボディクリームは存在していると思うので、興味ある方は探してみるのも面白いかもしれません💛

大変でしたけど、宝探しをしているみたいでちょっと楽しかったですw

もし他に良いものがあったらぜひ、教えてください😊✨

私は他にも顔の化粧水や乳液、シャンプー、コンディショナー、ファンデーション、日焼け止め下地なども探し出しましたww

いつかそれらも紹介する機会があればなあと思います😄⭐️

ちなみに先日書いたデリケートゾーン用ソープも許容範囲のグリセリンフリーです😉

それではまた😁✌🏻

コメント